MMブログ

各カテゴリーを担当するスタッフが、耳寄りな情報をお届けします。
”細く長く行っていきたい”マガジンマートの営業外活動履歴
皆さまのご支援・ご賛同に後押しされ、自然保護(ナショナルトラスト運動)や福島復興支援、熊本復興支援などの活動を継続することができております。心より御礼申し上げます。

微力ながら今後とも努めてまいりますので、なにとぞ変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

<※マガジンマートは、2009年から10年間、公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会の団体賛助会員として同会活動を支援させていただきました。
また、ナショナル・トラストの各種フィールド活動には不定期で参加しておりますが、ここでの紹介は割愛致します。>

主たる活動履歴は下記をご覧ください。当社の会社概要はこちらです。)


心に灯りをともす産直オレンジジュース ”当たりくじ付き”

西日本豪雨被害からの復興へ向けての第一歩となってほしい・・・と「災害NGO結」さんが被災地の皆さんと連携してプロデュースした、人々の思いがぎっしり詰まったジュース。

夏休みは、このジュースで心からCool Downしていただきたい♥ ~ と願いつつ、

【​10本限定】を「お品代を当店ポイントで返金する」という当選確率50%の納涼☆当たりくじ☆付きでご提供させていただきました。



ご覧いただけるように、発送の梱包もこのように使える資材を再利用しながら、一つ一つ心を込めて行ってくださっています。

秋頃にはまた新しい貴重なジュースづくりがはじまるとのこと。
再び皆さまへご紹介したいと思っています。 [2019年8月10日]





難民支援のための≪世界の若者を応援するセール!≫

AAR Japan「​生きる力を取り戻すために―2019年夏募金」のキャンペーンを支援すべく、緊急セールを実施させていただきました。


詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥70,820(34冊)となりました。

 *** キャンペーン 【第2弾】¥17,950(12冊)+キャンペーン 【第1弾】¥52,870(22冊) ***

 ■ 寄付先: 1979年に日本で生まれた宗教・思想に偏らない国際NGO「特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)」

たくさんの皆さまのご賛同のお買い物に心より感謝を申し上げます。

わたくしたちに何ができるのか?・・・ 無力感にさいなまれることもありますが、

何かしなければならない!と感じることが大きな第一歩なのだとわたくしどもは信じます。
そして、信じてその「何か」を小さくても続けたいと思います。

これからも皆さまのご賛同、ご支援をなにとぞよろしくお願い致します。[2019年8月7日]

(←領収書が到着次第アップします。)






被災地支援のエキスパート二団体への寄付

​​

お客様、出版社、そして偉大な二人のスケーターへの感謝を込めまして、
この商品の売上の一部、総額¥300,000(30万円)を災害被災地支援のために寄付させていただきました。

多くの皆様のご賛同に心より感謝申し上げます。[2019年7月10日]

(←クリックすると拡大します)

(←クリックすると拡大します)






♡福島から手作りニットのプレゼント♡糸がつなぐ≪福島復興支援≫



全国の皆さまから寄贈いただいている毛糸から生まれた貴重なマフラーやランチョンマットなどの作品をさき織りサークルの皆さまがプレゼントしてくださることとなり、
ご希望の方を募らせていただきました。

HPへ掲載するやいなや瞬く間にお嫁入先が決まりました。誠にありがとうございます!

次回は今秋を予定していますので、どうぞご期待ください。 [2019年6月10日]





『毛糸のご寄付新募集です!』糸がつなぐ≪福島復興支援≫ (開催中!)

詳細告知はこちら

年明け1月から一時的にストップしていた福島向け毛糸のご寄付が再び再開となりました。
浪江町にコニュニティーサロンを作りそこで皆さんに提供していこうとするものです。

変わらぬご賛同とご支援をよろしくお願いします。 [2019年5月31日]





ナイジェリア人道支援のための緊急チャリティーセール

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥9,645(8冊)となりました。

 ■ 寄付先: 1999年にノーベル平和賞を受賞した真に独立・中立・公平な立場の民間・非営利の人道援助国際団体「国境なき医師団(Médecins Sans Frontières=MSF)」

事前告知なしにもかかわらず、24時間タイムセールという限られた時間の中で早速ご賛同のお買い物をくださった皆さまに厚く御礼を申し上げます。

ご購入のお客様からいただいた大変嬉しいお言葉を一つご紹介させてください。

 > ​数年前に偶然見つけた貴サイトの支援セールがきっかけでフランス語を学び始め、私の人生は豊かさを増しています。

​ > ​本で身近なフランス語に触れ、少しづつ理解が広がる実感と、わずかですが支援に役立つことが出来る、素敵な企画ですね。

​ > ​喜んで参加致します!


皆さまからのこのようなお言葉とお気持ちにいつも支えられております。誠にありがとうございます![2019年2月18日]

(←端数を切り上げて¥10,000で寄付を致しました。領収書が到着次第アップします。)






布がつなぐ≪福島復興支援≫・『生地/布の募集スタート!』 (開催中!)

追伸: 布がつなぐ≪福島復興支援≫【御礼】ご寄付が続々到着中! [2019年1月9日]

 ++++++++++



福島では、「糸がつなぐ」に代わり「布がつなぐ」がはじまりました。

皆さまの温かいお気持ちを生地に込めて、花見山を守る会へお送りくださいますようお願い致します。

お宅で眠っている布が、福島の花見山で、ある人の手によって縫い合わされて、
バックや洋服、小物になる日がやって来ることをご想像していただけましたら幸いです。 [2018年12月5日]





チャリティーチョコレートをクリスマスプレゼント



国際NGO「特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)」がプロデュースしたチャリティーチョコレートを20名様分、
クリスマスお楽しみ企画 5円フェアへご用意させていただきました。 [2018年12月11日]





糸がつなぐ≪岩手・宮城復興支援≫・『毛糸の新募集です!』



福島にはじまった「糸がつなぐ」プロジェクトが、岩手県山田町と宮城県気仙沼市の2か所へ広がりました。

仮設住宅の集会所での集いが編み物を愛する女性たちの心のオアシスとなっており、2018年12月から毛糸のご寄付を呼びかけさせていただきました。

そして全国から多数のご賛同の毛糸が集まり、早くも希望の量を揃えることができました。
皆さまのご賛同ならびにご支援に心より御礼を申し上げます!

福島から始まった「糸がつなぐ」プロジェクトはこれからも継続してまいります。
再度の募集先が決定するまで、少々お待ちください。[2019年1月23日]





西日本豪雨復興支援活動

 □参加先: 「NPOパルシック」「災害NGO結」

 □参加人数: 1名

 □期間: 2018年8月13日~9月28日、2018年10月9日~10月15日

 □主な作業内容:

  ・飲用水など必要物資運搬

  ・地元NPOによる炊き出しなどの各種活動支援

  ・被災家屋の床下泥出し、同敷地内のゴミ撤去

  ・聞き取り(ニーズ調査)

 □現地レポート

  ・その1



  ・その2その3その4その5その6






パレスチナ人道支援へのキャンペーン

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥55,680となりました。

 *** キャンペーン 【その2】¥35,700(7冊)+キャンペーン 【その1】¥19,980(¥333 x 60冊) ***

 ■ 寄付先: 1999年にノーベル平和賞を受賞した真に独立・中立・公平な立場の民間・非営利の人道援助国際団体「国境なき医師団(Médecins Sans Frontières=MSF)」

たくさんの皆さまのご賛同のお買い物に心より感謝を申し上げます。

パレスチナ・ガザでは8月8,9日にも空爆があり、妊婦中の女性とその子供(1歳)を含む3名の犠牲が報じられています。一刻も早い停戦をただひたすらに願うばかりです。[2018年8月11日]

(←クリックすると拡大します)






「みどりの日」ナショナル・トラスト運動支援キャンペーン

お待たせ致しました。

今回(2019年フレメカレンダー)の寄付額は、¥918 (4冊)となりました。

これにて、以下の通りの合算で寄付を実行させていただきます。

「Gerda Bengtssonキット 植物」シリーズ:¥1,538(3冊)
2019年フレメカレンダー:¥918(4冊)
-----------------------------------
合計 ¥2,456(7冊)

期待にお応えできる金額とならず力不足を痛感しております。申し訳ございません。
この経験を今後へ生かしたいと思います。

皆さまからの変わらぬご賛同、ご支援をよろしくお願い致します。 [2018年10月18日]

(←端数を切り上げて¥3,000で寄付を致しました。クリックすると拡大します)

 ++++++++++

「みどりの日」にちなんで、デンマークフレメジャンル「Gerda Bengtssonキット 植物」シリーズの売上額の5%分を自然保護活動「ナショナル・トラスト運動」へ寄付するキャンペーンを行いました。

 →【結果報告】 収益金の総額は、¥1,538 (3点)となりました。

商品名 商品額
Gerda Bengtssonキット 植物 - 16-5366 10B ¥6,750
Gerda Bengtssonキット 植物 - 30-4475 10B ¥12,100
Gerda Bengtssonキット 植物 - 30-4654 12B ¥11,900
合計 ¥30,750
寄付充当額5% ¥1,538

 ■ 寄付先: 富士山からの清水と天然記念物『柿田川』を守る柿田川みどりのトラスト(静岡県駿東郡清水町)

少額にとどまりましたので、8月に発行予定の恒例カレンダー(2019年フレメカレンダー)の売上も同キャンペーンの対象とさせていただき、その合算で寄付を実行させていただきます。

まもなくの新カレンダーの発行をどうぞお楽しみに。そして、当店へのご用命をよろしくお願い致します![2018年6月16日]






【難民支援へ丸っと寄付】セールPart2(感謝イベント’18母の日)

寄付先からお便りが届きました。ノートや鉛筆、ペンなどの文房具の配布を当月初めに実行されたとのご報告です。

(←クリックすると拡大します)

子供や若者が犠牲になっている現実を世界中の大人たちが重く受け止めねばなりません。微力ではありますが、引き続きできることを継続してまいります。[2018年10月31日]

 ++++++++++

紛争で両親を殺されたり家族が行方不明になったままという南スーダン難民の子供たちにとって、せめてもの希望の光は学校にあります。
「ノートがないために通学をあきらめる」という子供をなるべく減らしたいと考え、母の日までの期間で寄付のためのセールを行ないました。

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥20,440 (19冊)となりました。

 ■ 寄付先: 1979年に日本で生まれた宗教・思想に偏らない国際NGO「特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)」

「わたしたちは君たちのことを遠い日本から憂いております」

という多くの心が南スーダンの子供たちへ届きますように・・・[2018年5月15日]
(←クリックすると拡大します)






福島・花見山ポストカードキャンペーン

希望への灯りが一人でも多くの方々に届きますように・・・

そう願いつつ、花見山が輝く”春”限定でオリジナルポストカードを販売させていただきました。

 →【経過報告】 収益金の総額は、¥1,750 (7セット)でした。
当社有志の募金を加えまして¥3,000を寄付させていただきました。

 ■ 寄付先: 「NPO 花見山を守る会」の「震災孤児支援金」

また来年の春、福島の皆さまへ本当の春爛漫を願いながら当キャンペーンを実施させていただく予定です。[2018年5月1日]

(←クリックすると拡大します)






【難民支援へ丸っと寄付】セール(感謝イベント’17クリスマス)

晴れて残りの商品が全量完売となりました。皆さまからのご賛同に改めて深く御礼を申し上げます。

今回(二回目)の寄付額は、¥31,800 (31冊)となりました。

これにて、寄付目標を満額達成致しました。

一回目:¥323,200(289冊)
二回目:¥31,800(31冊)
-------------------------
合計 ¥355,000(320冊)

微力ではございますが、当店では引き続き「現地の皆さんの苦難を忘れずに感じ続けられるよう」努力してまいります。

皆さまからの変わらぬご賛同、ご支援をよろしくお願い致します。 [2018年4月13日]

(←クリックすると拡大します)

 ++++++++++

ミャンマー難民支援のための緊急募金へ商品代金を満額(100%)寄付するセールを、クリスマス前からスタートしました。 

詳細告知はこちら →【結果報告(第一報)】 1月24日時点の売上金¥323,200 (289冊)の振込を実施しました。

 ■ 寄付先: 1979年に日本で生まれた宗教・思想に偏らない国際NGO「特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)」



出品総数320個の完売までがんばります。皆さまの変わらぬご支援、寄付のためのお買い物を心よりお待ち申し上げております。[2018年1月25日]

(←クリックすると拡大します)






《心に寄り添う手芸》キャンペーン

作る人はもちろん、見る人の心にもそっと寄り添う不思議なパワーを持つ手芸。

作品を応募することで社会貢献もできる!というキャンペーンを2017年9月にスタートしました。

1作品ご応募につき500円を福島県の震災孤児義援金へ寄付させていただきます。

 →【途中経過報告】 現時点の総額は、¥23,000 (50作品)となりました。

[2017年12月19日]

(←クリックすると拡大します)





糸がつなぐ≪福島復興支援≫・『毛糸のご寄付【再】募集です!』



福島で未だに避難生活を強いられている皆さまの間で手芸の輪が益々広がっており、「毛糸を送ろう!」第二回目の呼びかけをさせていただきました。
20名様を超えるご寄付を既にいただき、第一回目(本年春)からの通算で100名様に到達しました。深く御礼を申し上げます。 [2017年12月19日]





糸がつなぐ≪福島復興支援≫・『毛糸募集です!』



福島の手芸愛好家の皆さまへ「毛糸を送ろう!」という呼びかけに、
北海道から沖縄まで70名様を超える手芸愛好家の皆さまからご賛同をいただいております。深く御礼を申し上げます。 [2017年5月30日]





『ふくしま本の森プロジェクト』図書館へ寄贈



「本」が復興の一助となるという、本屋にとっては夢のようなプロジェクトへ、このたび当店はささやかながらではありますが洋雑誌(一部洋書)158冊を寄贈させていただきました。[2016年11月8日]





(熊本地震復興支援第六弾)16’難あり破格セール

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥18,200 (15冊)となりました。

 ■ 寄付先: 「被災地障害者センターくまもと」

寄付先の活動資金としてお使いいただくための支援金となります。[2016年11月3日]

(←クリックすると拡大します)





(熊本地震復興支援第五弾)ANOTHER MANチャリティーセール

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥6,000 (2冊)となりました。

 ■ 寄付先: 「被災地障害者センターくまもと」

寄付先の活動資金としてお使いいただくための支援金となります。[2016年11月1日]

(←クリックすると拡大します)





糸がつなぐ≪熊本地震復興支援≫続編

'18年10月、11月、12月、'19年1月、2月、3月の収益金の総額は、¥1,875 (25個(束))となりました。

多くのご賛同のお買い物に心より感謝を申し上げます。

2016年7月にスタートした本キャンペーンは、2019年3月いっぱいをもちまして一旦終了とさせていただきます。 [2019年4月5日]

(←前回と同額¥4,000で寄付を致しました。領収書が届き次第アップします。)

 ++++++++++

'18年4月、5月、6月、7月、8月、9月の収益金の総額は、¥3,075 (41個(束))となりました。

引き続きご賛同のご注文を心よりお待ち申し上げております。 [2018年10月30日]

(←端数を切り上げて¥4,000で寄付を致しました。クリックすると拡大します。)

 ++++++++++


'17年10月、11月、12月、'18年1月、2月、3月の収益金の総額は、¥5,925 (79個(束))となりました。

引き続きご賛同のご注文を心よりお待ち申し上げております。 [2018年4月9日]

(←クリックすると拡大します)

 ++++++++++

'17年4月、5月、6月、7月、8月、9月の収益金の総額は、¥8,775 (117個(束))となりました。

引き続きご賛同のご注文を心よりお待ち申し上げております。 [2017年10月11日]

(←クリックすると拡大します)

 ++++++++++

'16年10月以降も引き続き企画を継続させていただいております。

10月、11月、12月、'17年1月、2月、3月の収益金の総額は、¥14,325 (191個(束))となりました。

引き続きご賛同のご注文を心よりお待ち申し上げております。 [2017年4月4日]

(←クリックすると拡大します)

 ++++++++++

 →【結果報告】 8月/9月の収益金の総額は、¥3,225 (43個(束))となりました。

当初は7/30までの会期でスタートした本キャンペーンですが、その後も継続中です。

(7月の収益金は、当ページ下記の告知をご覧ください。¥21,900 (292個(束))でした。)

 ■ 寄付先: 「被災地障害者センターくまもと」

デンマークのフレメ刺しゅう糸ご注文はこちらからどうぞ★

寄付先の活動資金としてお使いいただくための支援金となります。[2016年10月13日]

(←クリックすると拡大します)





(熊本地震復興支援第四弾)フィギュアスケート・夢をかなえる再入荷!

詳細告知はこちら →【結果報告】 Part1からPart3の収益金の総額は、¥82,500 (20冊)となりました。

 ■ 寄付先: 「被災地障害者センターくまもと」

寄付先の活動資金としてお使いいただくための支援金となります。

一冊15000円、10000円というような高額で多数の皆さまにご賛同・ご協力いただきました。
心より御礼申し上げます。[2016年9月27日]

(←クリックすると拡大します)





(熊本地震復興支援第三弾)糸がつなぐ

 →【結果報告】 7月の収益金の総額は、¥21,900 (292個(束))となりました。

 ■ 寄付先: 「被災地障害者センターくまもと」

寄付先の活動資金としてお使いいただくための支援金となります。

この企画は8月も同じ内容で継続しております。
引き続きのご賛同をなにとぞよろしくお願い致します。[2016年8月17日]

(←クリックすると拡大します)

 ++++++++++

9月も引き続き企画を継続し、皆さまのご来店とご注文をお待ち申し上げます。

8月と9月の収益金をまとめて9月末にお伝えさせていただきます。[2016年9月16日]





熊本地震復興支援ボランティア活動



 □参加先: 「被災地障害者センターくまもと」

 □参加人数: 1名

 □期間: 2016年7月23日~7月30日

 □主な作業内容:

  ・被災家屋内の家財道具の移動(使用可能な家財道具の救出、ゴミとしての対処)

  ・瓦礫撤去

  ・避難場所からの引越し手伝い

  ・聞き取り、など → 詳しいレポートはこちら





熊本地震復興支援のための緊急セール(第二弾)

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥17,100 (14冊)となりました。

(※未入金の分も含んでの数値です。お支払いが未だのお客様は、支払い期限までになにとぞご決済くださいますようお願い申し上げます。)

第一回目に続き第二回目にも多数のご賛同をいただきまして、心より御礼申し上げます。

 ■ 寄付先: 「被災地障害者センターくまもと」

今回は、寄付先の活動資金としてお使いいただくための支援金となります。

極めて不自由で厳しい生活を強いられているはずの被災障害者の皆さま、そしてボランティア精神のみでそのような方々を支援し続けている「被災地障害者センターくまもと」の方々に、誠にささやかな規模で恐縮ではございますが皆さまのご健康と一日も早い復旧への願いを込めまして、今回の支援金をお送りさせていただきます。[2016年6月14日]

(←クリックすると拡大します)





熊本地震復興支援のための緊急セール

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥369,700 (307冊)となりました。

(※未入金の分も含んでの数値です。お支払いが未だのお客様は、支払い期限までになにとぞご決済くださいますようお願い申し上げます。)

大変多くのお客様にご賛同いただき、お買い求めいただきまして、心より御礼申し上げます。
早速、寄付を本日実行させていただきました。

 ■ 寄付先: 「熊本地震義援金 熊本県知事」宛て

 ■ ご参考ページ[外部リンク]:  「義援金」「支援金」の違いとは?(@Yahoo.co.jp)

今回は、直接被災した皆さまに届けられる義援金とさせていただきました。

一日も早く皆さまが震災前のご生活を取り戻されますよう、この義援金に願いを込めさせていただきます。

重ねまして、いつもご賛同、ご支援くださるお客様皆さまへ、深く御礼を申し上げる次第でございます。[2016年5月10日]

(←クリックすると拡大します)





復興支援イベント【福島で多くの笑顔に変わる手芸材料】募集



 「皆様のご自宅で眠っている手芸材料を譲っていただけませんでしょうか?」
 眠っている手芸材料には、福島で、多くの人の笑顔に変わる可能性を秘めています☆・・・

として、刺しゅう糸の寄付を募集させていただいたところ、合計55名様よりご寄付が届きました。誠にありがとうございました!

 □実施期間:2015年11月

 □寄贈品:刺しゅう糸(ダンボール6箱分)



  → 詳しいレポートはこちら





歌才湿原トラスト寄付

 →【結果報告】 寄付金の総額は、¥67,500 (41冊)となりました。

皆さまからのご支援に心より感謝致します。[2015年12月25日]

 (←クリックすると拡大します)





復興支援イベント【福島でお会いしましょう♪】

 →【結果報告】 支出額が¥212.180、次回イベントへの繰越金が¥122,310となりました。

往復交通費 2名 -49,020
宿泊費 2名 -14,000
お弁当代 2名 -1,000
配布用雑誌・書籍送り込み送料 -7,000
配布用雑誌・書籍費用 200冊 -40,000
セール実施に関わる委託倉庫荷役 商品ピッキング、梱包、宅急便負担額 -77,670
刺繍材料費 針、布、はさみ -5,350
復興支援サクラ植樹寄付 -14,440
イベントチラシ作成費 -2,000
イベント広報費 -1,200
ポスター印刷費 -500
----------------------------
支出計 ① -212,180
----------------------------
収入計 ② 334,490
============================
繰越金(次回イベントへの積立金) ②-① 122,310

今のところ、次回は一年後の2016年秋を予定しております。[2015年10月2日]

 ++++++++++

【支援につながる!バックナンバーセール】

詳細告知はこちら →【結果報告】 収益金の総額は、¥334,490 (442冊)となりました。

(※未入金の分も含んでの数値です。お支払いが未だのお客様は、支払い期限までになにとぞご決済くださいますようお願い申し上げます。)

大変多くのお客様にご賛同いただき、お買い求めいただきまして、心より御礼申し上げます。

イベントの準備を進め、この資金の使途に関しまして後日明らかにご報告させていただくことをお約束します。[2015年4月8日]





支援につながる「難あり破格セール」

 →【結果報告】 寄付金の総額は、¥24,000 (27冊)となりました。皆さまからのご支援に心より感謝致します。

この資金でナショナルトラスト活動のDVDを購入し、そのDVDをお客さまに商品代金無料でご提供するというさらに一歩進化した支援と致します。

DVD発行元である公益財団法人柿田川みどりのトラスにて、未だに商品が在庫切れです。増刷次第皆さまへ提供しますので、お待ちください。[2015年10月1日]




嬉しいニュースです★

福島震災孤児の元気な様子を垣間見ることのできる記事が、NPO 花見山を守る会のHPにありました♪ [2015年9月4日]





心に灯を 福島復興支援プロジェクト (続)

¥14,440について、3月頭に実施した”支援につながる!バックナンバーセール”の収益金の中から供出させていただきました。 [2015年8月4日]


(←クリックすると拡大します)

 ++++++++++

”お部屋にサクラを咲かせましょう!”の企画に基づき、売上から合計¥15,560「NPO 花見山を守る会」へ寄付しました。

 →企画詳細のお知らせページ

 →結果の報告ページ

来春に再び同じ企画を行います。
お客様3名様へサクラの切り花を無料でお届けするために、一万円の寄付が三口分(三万円)必要となります。
不足分の¥14,440について、いかに補填するかは後日お知らせさせていただきます。 [2015年4月22日]


(←クリックすると拡大します)





50%を自然保護活動に寄付するチャリティーオークション

フィギュアスケートのお宝企画は、INTERNATIONAL FIGURE SKATINGより高橋選手もしくは羽生選手表紙の”幻のあの号!”3つの商品を3回(第1弾~第3弾)に分けて提供しました。

多くの皆さまからのご参加をいただき、9冊(9名様)から合計¥52,800の寄付金が集まりました。

 →こちらの結果報告もご参照ください。

富士山からの清水と天然記念物『柿田川』を守る柿田川みどりのトラスト(静岡県駿東郡清水町)に寄付致しました。

WE ❤ JAPAN!

”美しい日本”を永遠に保存するために、引き続きご支援をよろしくお願いします! [2014年10月23日]


(←クリックすると拡大します)





[心に灯を 福島復興支援プロジェクト (さらに[パート2])]

NEW YORK TIMESのエクストラの一冊(最後の1冊)をオークションしました。
落札くださったのは、東京都東村山市S様。金額は、¥50,000(5万円)

 →オークションの結果報告もご参照ください。

「NPO 花見山を守る会」の「震災孤児支援金」に寄付致しました。

この企画における当店の思いは、こちらのメッセージをご覧ください。 [2014年8月22日]


(←クリックすると拡大します)





[心に灯を 福島復興支援プロジェクト (さらに[パート1])]

羽生選手が一面を飾ったNEW YORK TIMESの100冊の売上より、¥60,400「NPO 花見山を守る会」の「震災孤児支援金」に寄付致しました。

この企画における当店の思いは、こちらのメッセージをご覧ください。 [2014年7月14日]


(←クリックすると拡大します)





【福島へ春を贈ろう !難あり破格セール】



 →【結果報告】 寄付金の総額は、¥33,800 (47冊)となりました。皆さまからのご支援に心より感謝致します。 [2014年3月28日]


(←クリックすると拡大します)





┏━ [アマミノクロウサギ基金]

 ■<企画その1> 「難あり破格セール!」 商品代全額寄付

 ■<企画その2> 「ウサギの図案で募金!」 商品代の10%

 詳細告知はこちら

┗━━━━━━━━━━━━━━━━

 → 感謝状をいただきました★


(←クリックすると拡大します)

地下の巣穴のなかで3匹の子ウサギがお母さんを待っています。満天の星、生き物たちの豊かな森・・・

「今日も森のみんなは元気かな?・・・」とこれを見るたびに思い出させてくれそうです。 [2013年11月4日]


 →【結果報告】 寄付金の総額は、¥50,000(5万円)となりました。皆さまからの励ましの声に、心より御礼申し上げます! [2013年6月24日]


(←クリックすると拡大します)






ナショナル・トラスト運動とは (・_・)???

アマミノクロウサギ基金って ('、`)?


先月のJ-Wave"LOHAS TALK"にてナショナル・トラスト協会事務局長がとても分かりやすく語っています♪

(*ご注意* ラジオですので音が出ます

[2013年4月11日]





[心に灯を 福島復興支援プロジェクト (続)]

チャリティーオークションの繰越金¥10,000「NPO 花見山を守る会」「桜の植樹」プロジェクトに苗木を1本寄贈致しました。

この寄贈によって、来年(2014年)初春に、御客様のなかから一名様へ花見山のサクラをお届けします。詳細は時期が来ましたらお伝えしますのでお楽しみに★
[2013年3月13日]





ナショナルトラスト協会より2013カレンダーが出ました♪



商品代金1290円を公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会全額そのままお渡しします。

WE ❤ JAPAN!

”美しい日本”を永遠に保存するために、マガジンマートはナショナルトラスト運動を応援しています!

[2012年9月14日]

 →【結果報告】 売上総数16冊、収益金の総額は、¥20,640(¥1290 x 16冊)となりました。
皆さまに幸せな2013年となりますように・・・★





┏━ [心に灯を 福島復興支援プロジェクト]

 ■<企画その1> 「対象品の商品額《全額》寄付」

 ■<企画その2> 「今月の一冊ご購入一冊につき《100円》寄付」

 ■<企画その3> 「レビュー1件につき100円を寄付として計上」

 ■<企画その4> 「お客様のお振込時に直接寄付」

 詳細告知はこちら

┗━━━━━━━━━━━━━━━━

 →【結果報告】 寄付金の総額は¥140,000(14万円)となりました。手芸雑誌ひと箱と当店スタッフの寄せ書きと共にお届けしました。皆さまからのご支援に心より御礼申し上げます。 [2012年8月29日]

<<寄付先:「NPO 花見山を守る会」(震災孤児支援など)>>


(←クリックすると拡大します)





【日本の自然を守ろう!キャンペーン】

------------------------------------
売上金額のなかから、一冊あたり300円を積立させていただきます [2011年9月2日]
------------------------------------

 →【結果報告】 寄付金の総額は¥25,000 (53冊)となりました。皆さまからのご支援に心より感謝致します。 [2011年12月21日]


(←クリックすると拡大します)





無償配布します♪

日本ナショナル・トラスト協会 ニュースレター2011夏号 [2011年7月29日]





「大震災こども救援基金」への募金活動スタート!

------------------------------------
売上金額のなかから、一冊あたり300円を積立させていただきます [2011年6月30日]
------------------------------------

 →【結果報告】 寄付金の総額は¥27,300 (91冊)となりました。皆さまからのご支援に心より感謝致します。 [2011年8月26日]


(←クリックすると拡大します)






┏━震災義援金積立【緊急】プロジェクト

 ■<企画その1> レビュー投稿で40円の義援金を計上させていただきます

 ■<企画その2> 商品額の全額を寄付する義援金セールを開始しました

 ■<企画その3> 定期購読/自動延長で1000円の寄付ができます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━

 →【結果報告】 義援金の総額は¥300,000(30万円)となりました。皆さまからのご声援の一部は、こちらに掲示してあります。

多くのご支援に心より御礼申し上げます。 [2011年5月18日]


(←クリックすると拡大します)





無償配布します♪

日本ナショナル・トラスト協会 ニュースレター2011冬号 [2011年1月8日]





チャリティーセールによる寄付のお知らせ♪

DE FIL EN AIGUILLE売上の一部¥130,000(13万円)の寄付を公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会へ実施致しました♪ [2011年1月17日]

(←クリックすると拡大します)





夏!【バカンス】特別企画のお知らせ♪

「大自然」と「その存在に気付いた人々の取り組み」を知ることができる ”日本ナショナル・トラスト協会” パンフレットを2010年【7,8月限定無料配布】します★





MMオークション(一部をナショナルトラスト運動に寄付します)♪

 ※2009年より公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会の団体賛助会員となりました

 →【結果報告&お知らせ】

●[10年11月]繰越金¥34,840の寄付を実施致しました!
(←クリックすると拡大します)

●[08年12月]繰越金¥26,370の寄付を実施致しました!
(←クリックすると拡大します)

●[06年12月]繰越金¥86,550の寄付を実施致しました!
(←クリックすると拡大します)

●[05年5月] 第3回オークション以降の収益金寄付先は、富士山からの貴重な湧水がくみ出される川柿田川みどりのトラスト(静岡県駿東郡清水町)です。

●[04年8月]一年越しの夢が実現!というほど大げさなものではありませんが、中道志川での当社バーベキューツアーを8月1日に行ってまいりました。参加者はスタッフとその家族を含めて9名。台風後で若干水量が多く濁り気味。釣りも泳ぐこともできなかったことは残念ですが、渓流ならではの山の景色と美しい空気を満喫してまいりました。
東京、神奈川にお住まいの方にはオススメです!

●[03年12月] 第1回、2回オークション 「多くのご参加ありがとうございました。寄付収益金合計2911円に不足分を当社で補いまして、¥3000を中道志川トラスト協会へ寄付させて頂きました!」
振込み人は当社となっておりますが、これは参加頂いた皆様のご協力の賜物であります。心より御礼申し上げます。(Special Thanks to かずまさん、たつさん!)
(←クリックすると拡大します)

金額は大きくありませんが、なにごとも「志」が大切と信じ、出来る限り継続していきたいと思います。
皆様のご賛同、励ましのお言葉に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
なお、当社では中道志川キャンプ場へスタッフ全員でのバーベキューツアーを企画しましたが雨で順延となり今日に至っております。一部社員が視察しましたところ、まだ自然の姿が残る良い環境にある川です。(泳ぐことも問題なく、魚も釣れたそうです。皆で行ける日を楽しみにしております。)
細かなことは、中道志川トラスト協会HPをご覧ください。また、当社にお尋ね頂いても、知りうる限りで最大限お答えしたいと思います。

中道志川トラスト運動とは・・・ 県民の水源である中道志川の清流を守るため、道志川の水質保全及び河川美化を図ります。この運動は稚あゆの放流や河川美化、体験交流活動を通じて、道志川の自然、水質、環境を守っていく(前記の説明で言うところの土地の買い取り型ではなく)、参加型のトラスト運動として取り組みます。 ・・・


Q:「どうしてオークションなの?」

A:「在庫がわずか数冊の人気商品について、出来る限り広く皆様にお買い上げ頂けるチャンスを提供したいからです。」

Q:「いつ開催するの?」
A:「不定期です。関連のメルマガでお知らせすると共に、スタッフ日記で告知します。」

Q:「どこでやるの?」
A:「該当商品のページをご覧ください。そこに商品数、入札価格、入札期間などが掲示されます。」

Q:「どうやって応札するの?」
A:「レビューの欄に金額(□□□□円)を記入します(通常の買い物かごボタンは使いません)。お名前はニックネームで結構です。また、メールアドレスのご記入は必須です(しかし、もちろんアドレスは非公開です。一般に公開されることはありえません)。」

Q:「誰で
土橋 信也  (2013/06/24)