FLEUR CREATIF

(フランス語 通常号年4冊+別冊2冊= 年6冊)

フランス・ベルギー・オランダ・ルクセンブルグでフラワー・アーティストに信用されて読まれているベルギーのフラワー・アート誌(フランス語版)。
ベルギーの皇太子結婚式でフラワーアレンジを担当した王室御用達天才フラワー・アーティストのダニエル・オストが監修しています。
ベルギーやオランダを中心とした新人アーティストの紹介、斬新なアレンジメントと作り方、最先端のテーブル・コーディネートセンスにも注目です。

*このタイトルは取り扱いを終了させて頂きました。在庫のある(買い物カゴが緑色の)バックナンバーは、単品でお求めになれます。

お客様レビュー

ダニエルオストのページ写真が画質??で、やや暗い感じ??ですが、緻密な作品ばかりです。他も手が込んでいて、花以外の資材の組み合わせ・使い方がおもしろいです。

クリスマス号は1番華やかで、作品やインテリアやいろいろ参考になります。読めなくても充分に役に立ってます。

作品づくりの参考になるアイディアが満載です。薄いページ数の雑誌で高いかな・・・と思いましたが、充実した作品を見て、継続して読まずにはいられなくなります。

文字が読めなくても製作の参考になるアイディアがたくさんです。日本のフラワーデザイン雑誌よりもページ数がかなり薄く、お高い気もしましたが、継続して買わずにいられなくなるセンスの良さです。

むこうでは、春=イースターなんでしょうか?卵の殻を使ったアレンジが多いのが、印象的です。
草木の芽生えを感じる、春らしいアレンジ集でした。