DAPHNE’S DIARY (UK)

[年8回発行][英語] 『ダフネズダイアリー』 Facebook 

毎年秋頃に発売されるオリジナルの手帳にもご注目ください!

オランダ発、DIY、レシピ、旅、アート、インテリア、ショッピング、アンティークやブロカントなどの情報を、「創る」視点で編集した新タイプの雑誌です。
雑誌全体に散りばめられた水彩画も美しいです。

◆創る視点とは!?
 ・アーティストのお宅訪問
 ・作家さんのアトリエ
 ・毎号シールや冊子などの付録つき
 ・ペーパークラフトが楽しめる仕掛け
 ・ヨーロッパのアンティーク雑貨

お客様レビュー

ガーデン気分の初夏の1冊。

夢のような世界が広がります。

現実逃避に最適の1冊。

お料理がどれも美味しそうなので作ります。

相変わらず毎号楽しい試みが。

どうやって製本しているのか不思議。

ぜひ一度読んでみてください。


100円寄与対象

今月もおいしそうなものいっぱい。

別売りのジャーナルにぴったりのシールも綴じ込まれています。

相変わらず、どのページもうっとりしちゃいます。

イラストがきれいで大好きな雑誌です。英語も平易で読みやすいです☆

代り映えしないっちゃしないけど、安定の充実感。

届くの楽しみな一冊です。

色々と楽しめる雑誌です。

クラフト好きにはうれしいですね。

夏休みクーラーの効いた部屋でだらだら眺めるのに最適の本ざます。別冊付録やら時間つぶせそうなページもいっぱい。

以前から気になってて、思い切って購入しました。全て英語で所々しか読めないのですけど、それでもとても可愛いし、クラフトも好き。楽しい雑誌ですね!また購入したいです!

塗り絵のパズルが面白そうです。

いつもながら夢のような風景の写真…

一番楽しみなのが旅の記事。

ちっちゃなノートがとじ込み。



前号で勇んで作った紅茶のケーキが珍しくおいしくなかった。

(っていうかレシピ間違ってない?バターの量がわからなかった)

紅茶のケーキ作るんだ♡

狐と女の子可愛い。もっと大きい写真載せてほしい。

一番楽しみにしていたクリスマス時期のDDだけに、どのページも

わくわくするようなものばかり!

早速付録でお部屋をクリスマス仕様に飾り付け。

表紙のティーポットたちも可愛いし、ポストカードも

ステキな水彩タッチです。

今月もどの特集も素敵です。

ノートとポストカードセットが綴じ込まれてますけど、いつも思うけど製本するの大変じゃないかしら。

ジャンクジャーナル、バレットジャーナルのコラージュに

最適なページが満載♪

雑誌の紙質もざらっとしていていい感じ。

付録も可愛いけど、見てるだけでも癒される雑誌の雰囲気も好き。

これは入手しないと味わえないお楽しみ♡





ダイアリーは可愛いけどカスタマイズしにくい完成度。

今回は見送りまーす。

アップルパイ作ろっと。

ダイアリー予約うれしいです。

本誌の広告で見てあこがれてたやつ。

今一番楽しみにしているオールカラーの美しい雑誌。温かみのある水彩画の雰囲気で統一されています。とりすましてないけどやぼったくはない。

一番好きなのは旅の特集ですが、バカンスシーズンのためか、今回3か所も紹介されています。どこも夢みたいな風景で、見ているだけでうっとり。

とじ込みは、いつもとだいたい同じで、メモ帳、ラベルステッカー、ペーパークラフトなど。

お料理やお菓子なども簡単で美味しいレシピが多く、いつも何かしら試しています。

英語版入れてくださってありがとうございます。

たいして英語できなくても一生懸命読めば辞書なしでもだいたい内容はわかるので、おすすめです。

ぜひ一度試してみてください。