DAPHNE’S DIARY

[年8回発行]
オランダ発「ダフネズダイアリー」英語版。
*2020#4から現地定価が上昇しました

DIY、レシピ、旅、アート、インテリア、ショッピング、アンティークやブロカントなどの情報を、
「創る」視点で編集した新タイプの雑誌です。
雑誌全体に散りばめられた水彩画も美しい。

◆創る視点とは!?
 ・アーティストのお宅訪問
 ・作家さんのアトリエ
 ・毎号シールや冊子などの付録つき
 ・ペーパークラフトが楽しめる仕掛け
 ・ヨーロッパのアンティーク雑貨

出版社Facebook[外部リンク]

DAPHNE’S DIARY全商品一覧へ

お客様レビュー

YouTubeやインスタで何度も中味をみてますが実際手に取るとキュンキュンがとまりません。

体験型な雑誌ですが切ったりとか、勿体なくて出来ないです。もっと早く出逢いたかった雑誌です!マステも凄く素敵です!

バレンタイン特集でとても可愛いです。



切り取って使うハート型のオーナメント?や組み立てて作るギフトBOXなど今回もわくわくするような仕掛けがいっぱいでした♪

私が知っている洋書雑誌の中では一番好きかも。

1ページ1ページ、わくわくが詰まっている本だと思います(^_^)♪

私は出帳デコ用にダフネスダイアリーを購入していますが、この号は、全頁が可愛くて、切り取るのが忍びないほどです。

買ってよかったです。

秋のダフネはいいムード。

今回もおまけありがとうございます。

本をバラしたくない派としては、気軽に使えてうれしいです。



ありがたいお言葉をありがとうございます。

「重複する おまけ を同封するのはいかがなものなのだろうか(?)…」と躊躇しがちでしたが、

これからは迷わずにできそうです!

今回も安定の素晴らしさ。

本をバラバラにしたくなくて、綴じ込み付録が使えないのが残念。

旅行を自粛して3年目の夏。

妄想旅行がしたくて久々にのぞいたらダメージ品在庫発見!

即購入。

早速ダフネワールドに浸っています。

気になっていたレモンのレシピ、おいしそうなフルーツや野菜。

デスク前に付録のポスターを飾って癒されています。

ダメージも少なく嬉しいサプライズでした。

価格は上がってしまったけど、それでもずっと読み続けたい大好きなマガジン。水彩タッチの絵は、とても可愛く、おしゃれなページばかり。本当に大好きな雑誌です!!

この雑誌の中身の濃さに驚きました。

切ったり貼ったりぬり絵したり。旅行や料理、DIYまで。

さし絵が優しくすごく可愛くて。

乙女心?くすぐられっぱなしです。

素敵な本に出会えたことに感謝です。

いながらにしてサマーリゾート気分。

夏にダフネはピッタリです。

この雑誌はB5サイズくらいかな?と勝手に思っていたので、届いたサイズにびっくり。A4サイズでした。嬉しい驚き。



内容もイラストや写真がいっぱいでとても可愛いです。

遊び心があって、読んでいてとても楽しかったです。



これ、もっと前に知ってたら良かったな~。

ほしい!と思った過去の号は売り切れていました…残念。



今度からは新しく出るたびにチェックしたいと思います♪

ミニチュアの世界素晴らしかった。

いつもどうやって探してくるのかな、と思う作家さんのチョイス素晴らしくダフネっぽい。

インターラーケン特集もよかった。行きたーい

DAPHNE‘S DIARYはマガジンマート様で知りました♪

本当にデザインや色合いが綺麗,可愛い,ポップ,オシャレと毎回楽しみにしています。

今回も内容が盛り沢山で,見たり読んだり楽しんでます。

10周年特大号らしいです。

なんかちょっとおまけついてた。

ありがとう。



ほぼ中綴じの付録と同一だったかと… 恐縮です。(^-^;)

が、そのお一言に素直に感激です。ありがとうございます。

春らしさいっぱいの一冊です。

家の中はもちろん身体も春に向けてリフレッシュしましょう!という提案に乗って食生活にフルーツやハーブを多めに取り入れて楽しんでいます。

またイースターにちなんだスタッフドエッグのレシピがお弁当用に役立ちました。レモンカードも作ってみたいな。

B5サイズの中綴はブックマークで、後ろの付録ポスターはティータイムのイラストでした。

今回も最高に楽しかった!

イースター特集。

春らしくてウキウキします。