LUZINE HAPPEL

ドイツの刺繍家、シュヴァルムの白糸刺繍研究家Luzine Happelさんの出版物

◆出版物について
A4サイズ
カラーコピー
ページ数が多いものはプラスティックのリングで留めたリング製本
ページ数が少ないものはホチキス留め

◆基礎本について
刺し方、用語ともに「ここが知りたかった」と思わず出てくる丁寧な解説です。

◆ぜひ、ぜひ、ご覧ください。
彼女のホームページでは、制作のアドバイスや作品を展示した私設博物館の様子が惜しみなく紹介されております。

◆お知らせ
数ある出版物は徐々にご紹介してまいります。
どうぞお楽しみに。
[主な掲載人物・記事内容]
刺繍 シュヴァルム
ライター:山内 恵美子
オープンワークのサンプラーのための基礎本

まっさらな麻布に線を引き、周囲を刺し、織り糸を抜き、
それから、各ステッチの刺し方と四方をヘムステッチでかがる方法を写真と言葉で解説します。

ステッチの種類については、内容画像の目次をご参照ください。

Have you once tried to work a sampler? One starts with withdrawing threads and begins to embroider. Soon one notices, that – in spite of very carefully planning – one overlooked an important fact. What to do now?

This book shows 7 different samplers with instructions covering everything, in great detail, from dividing the fabric into workable sections up through the finishing. The text is accompanied by respective pictures.

Also,there are 27 new variations on established Openwork filling patterns, all shown in step-by-step pictures.

Because it is inelegant if one does not put a symmetrical pattern centred in a motif, in this book one can find important tips to avoid this mistake.

完成したサンプラーを飾った様子はこちらより

ページ数:109
出版社名:Luzine Happel
言語:英語
会員様に限りログインしてご投稿できます。
この商品を当店でお買い上げいただき、既にお受け取りのお客様に限り、ご投稿に対してポイントを進呈いたします。
メールアドレス:
パスワード:
新規会員登録はこちらです。パスワードを忘れた方はこちらです。
または
メールアドレスの取得を行います。投稿やメッセージが送られることはありません。