MARIE SUAREZ(作家)

ABC

お客様レビュー

オークションで購入させていただきました。



表紙の作品が気になって入札。

ひとつのモチーフだけでも素敵ですが、大きく組み合わせた作品になると、その細かさと繊細さに驚かされます。



今回はこのような素敵な本を購入する機会をくださり、どうもありがとうございました。

この値段ならいいかな、という金額でしたので、自分的にはとてもうれしいです。

また、ぜひこのような興味あるオークションをお願いします。

眺めているだけでとても楽しくなるデザインが満載です。

お庭のカレンダーや春夏秋冬をデザインした作品は一部分を取り出してワンポイントで使っても良さそうです。

ヨーヨーキルトやボタンを使ったり、刺繍糸を浮かせて束ねたお花、フェルトのアップリケなどはこんな使い方もあるんだと大変参考になりました。

表紙のデザインに魅かれて購入しました。

アウトラインステッチが主体で色使いがカラフルなデザインが多いです。

でもネコのデザインは好みが分かれそうで私はあまり使えませんでした。

額に飾るだけでなく、身の回りのちょっとしたところにステッチしたものを取り入れることで、テンションがあがりそうです。

この本にはそのヒントが載っていると思います。

刺繍はやらないので、わかりやすいかどうかはわかりませんが、色々掲載されています。

カルトナージュの作品は面白いアイデアがありました。

比較的、写真の掲載も多くわかりやすと思います。

カルトナージュの参考に購入しました。

刺繍はやらないので、その部分がどうかはわかりませんが、

カルトナージュの作品は実用的なものが多く、

写真での解説は少なめですが、図解が立体なので、

フランス語がわからなくても、理解可能だと思います。

赤色大好きなのと、TOME1の方が取り寄せだったので、なんとなくまずこちらを購入したのですが大正解で、すっかりMarie SUAREZさんのファンになってしまいました。

(もちろんすぐにTOME1もバックナンバーも予約しました。)

どの作品も実用的かつ可愛い。

マイ作りたいものリストの最優先トップに一気に上がってしまいました。

私はバックナンバーを読んでいなかったのですが、もし読んでいたとしても一冊にまとまっているのは楽なので手元に欲しいと個人的には思います。

表紙のがま口と巾着が可愛くて注文しました。お揃いのバッグも載ってて、これも素敵です。他もお花や動物など簡単に刺せそうな図案がいろいろあります。アイロン転写の型紙がついているのがとてもありがたいです。

優しい感じの色、お菓子、さくらんぼ、お花などがイメージです。小鳥とさくらんぼに惹かれました。

刺しゅうだけには飽きたらずたまにはアップリケもいいかなと

また表紙の作品につられて買ってみました。



ウサギやネコ、ヒツジなど動物のデザインがとってもかわいいです。

花びらや葉をフェルトで、花芯や茎を刺しゅうで組み合わせて作るのが

新鮮でした。またボタンを使った花も可愛いです。



同じような図案でクロスステッチ作品とアップリケの作品があるので

クロスステッチのチャートをみてアップリケに作ってみたりするのに参考になりそうです。

お菓子の図案がかわいいですね。この雑誌この後どんどん素敵になっていくんですね。

いかにもフランスらしさが漂う図案集です。

コミカルなタッチでも上品。

個性が強いので好き嫌い分かれそうです。

Marieさんの世界。
どの作品も細かくて可愛く、自由だけどすっきりと整頓されています。
P20の作品は、いろいろなプリント布を色合いを統一してステッチに表現されていて魅力的です。
P60の作品も素敵ですが、私には可愛らしすぎるので色を変えて刺してみたいです。
どの作品も細かくて根気がいりそうですが、一つ一つのモチーフは数分もあれば刺せそうで、たくさんのモチーフがあります。
応用の幅の広い一冊だと思います。

クロスステッチ以外にもバックステッチを入れたりと、繊細な図案の多い本です。
主に赤系の糸にリネンの生地という組み合わせ。
小さい図案を刺した生地をコラージュのように組み合わせるのも素敵です。
上品で可愛らしい作品ばかりです。

Marieさんのはかなげな額が好きです。刺すのは難しそうですが、いつかトライしたい!洋書紹介も参考になります。

サモイロフさんはやさしい色合いのものが多かったです。
かわいい感じの作品が主でした。もうちょっとボリュームがあったらもっといいかも。

全体的にかわいい図案です。1つ1つの作品にこだわっている感じかします。なので好みではない作品も構成を楽しめます。刺繍ポーチが一番気に入りました